© 2018 by Show-On-G Web Site. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

October 13, 2018

September 5, 2018

Please reload

最新記事

「ヒナタカコ×テクノ法要」配信開始

October 24, 2018

1/2
Please reload

特集記事

京都 龍岸寺「超十夜祭り」

November 26, 2018

 

超十夜祭りという先進的な仏教イベントを主催する龍岸寺の池口龍法住職から、コラボの要請をいただく。

彼の活動には以前から注目していて、いつかご一緒させていただきたいと願っていたが、「てら*ぱるむす」という浄土系アイドルとのコラボという企画には、正直二の足を踏んだ。

しかし、固定観念に囚われない活動として、また、池口住職の想いに引き寄せられる形でお引き受けすることになった。

打ち合わせのため京都の龍岸寺様で彼女たちとお話しすると、とてもピュアな活動への想いとそこに生じる苦悩に共感を覚えて、応援したい気持ちが強くなる。

そこで、てら*ぱるむすの楽曲のリミックスを申し出た。

ちなみに、この時点で彼女たちの楽曲を聞いたことは無かった。

 

この打ち合わせの場にもう一方、仏師の三浦さんが同席されていた。小さい仏像をドローンに乗せて飛ばす計画が進行中だった。

浄土宗の阿弥陀如来像は座っているが、浄土真宗の阿弥陀如来像はちょっと前のめりに立っている。

これは「今すぐに救うため、こちらに向かう」ということを表していて、阿弥陀如来が「こちらに来る」演出だ。

これを現代の技術によってビジュアル化する試みは「来迎仏」のイメージにも直結し、オープニングで「ドローン仏」を登場させるアイディアを固めた。
 

こうして「ドローン仏」×「浄土系アイドル てら*ぱるむす」×「テクノ法要」のコラボが決定し、具体的な準備に取り掛かった。

 

彼女たちの楽曲を制作している松本零士氏(漫画家ではない)からデータをいただき、リミックスを始めるが、今まで触れたことのない曲調に戸惑う。

どうしたら良いのか見当が付かず途方に暮れるが、僕に出来ることは僕の表現だけ。

ほぼ、元のトラックを使用せずに、リミックスというよりはリメークになってしまった。

メロディーに見受けられたダークな色合いを取り除き、お浄土の清らかな蓮の花をイメージして変更を加える。

テンポに変更はないが、原曲の2拍を1拍にカウントするような、ゆったりした感じに仕上げていった。

 

「ドローン仏」については、小さいとはいえプロペラが回りノイズが発生する。単純に音楽と合わせば耳障りになることは明らかだ。

そこで、オープニング曲はこれが邪魔にならず、一体となるような、ノイズで構成された曲にして、録音していただいたドローンのノイズを聞きながら調整していく。

 

 

準備は整い本番当日。

チケット完売で満席となった会場に、メディアのカメラも設置され本番がスタート。

1台のドローンが天蓋に接触して墜落するトラブルはあったが、参拝者には温かく見守っていただいた。

近くまでやってくるドローン仏に歓声が上がる。

 

 

てら*ぱるむすのパフォーマンスにも温かい声援が送られ、会場は笑顔に包まれる。

原曲とかけ離れた仕上がりとなってしまったリミックスに対して、ファンの皆様は肝要で、僕も幸せな気持ちをいただいた。

 

テクノ法要は、浄土宗でも根本となる経典の一つ「仏説阿弥陀経」と、浄土宗で法然上人のお弟子様が作曲された「初夜礼讃偈」を勤める。

参拝者でてら*ぱるむすファンの中には、経本を開き居一緒に読経する人の姿も。

てらぱるは、間違いなく仏教のご縁となっている証拠でもある。

お勤め終了後のお話にも、熱心に耳を傾けていただき、感謝の気持ちで一杯になる。

 

 

この翌日からテレビやネットでの報道が流れると、思いがけないほどの反響をいただく。

「ドローン仏」×「浄土系アイドル てら*ぱるむす」×「テクノ法要」そして「#ナムい」

反響の中には、「テクノ法要がドローン仏とアイドルを仕掛けた」とか「京都の龍岸寺がテクノ法要を仕掛けた」といった勘違いが多くみられた。

報道には、このような勘違いを生じないような表現を期待する。

 

整理すると、

龍岸寺の池口住職が、

イベント「超十夜祭」のために

「ドローン仏」×「浄土系アイドル てら*ぱるむす」×「テクノ法要」のコラボを企画した。

ということになる。

 

このイベントは、いろいろな人たちのいろいろな想いを終結させて結果であり、仏教へのご縁に繋がるその想いは尊い。

たくさんの想いが繋がり、仲間が増えた。

切っ掛けを作っていただいた池口龍法住職に感謝。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square